15周年を迎えることができました

 

2019年4月末日をもって平成という一つの時代が終わり、5月1日からは令和の新時代の幕開けとなりました。

令和にはとても美しい心のよせあつまる中で文化が生まれて育っていく、、というような意味合いがあるとメディアで知りましたが、実際の幕開け人それぞれだったと思います。

そして最近は日本でも痛ましい事件や事故が毎日のように起こり、これから私たちはどう生きるべきなんだろうと悩んでしまいます。

社内でもそんな話題の話し合いが行われましたが弊社での結論はたったひとつでした。

「一生懸命誠実に生きていく」

実にこれしかないという結果です。すごく難しいことだけれど、自分なりに生きていくことこそが明日へとつながると信じるしかないと思うのです。

当社も、取引先企業様のおかげでなんとか生き抜いてこられました。

本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

写真は当社事務所から見える夕焼けです。