社員が訪問販売に引っかかった後日談

皆様いつも御覧いただきましてありがとうございます。

2019年7月の大阪でのことです。

滞在先としてかりているマンションに帰ってきたときのことです。

1階で住民だと思って「こんにちは」と挨拶した私に向かって「こんにちは」と挨拶を返しながら振り返り、私の顔を見るなり大声で「あーーー!!!!!!!」とかなりびっくりして猛ダッシュで走って逃げていきました。

私の方はというと思い出すのに時間がかかりましたが思い出しました。

布団の販売に関してやりとりをしたあげくに返品にきた人でした。

あれから何年も経つんですがまだそんなことをしているんですね。

顔をみて逃げかえらなければならないような仕事からは卒業してほしいです。

そして一瞬の一日の出来事だったのに一瞬で私がわかるほど、私は印象が濃いんだなとショックな出来事でもありました。

14周年を迎えることができました

2019年4月末日をもって平成という一つの時代が終わり、5月1日からは令和の新時代の幕開けとなりました。

令和にはとても美しい心のよせあつまる中で文化が生まれて育っていく、、というような意味合いがあるとメディアで知りましたが、実際の幕開け人それぞれだったと思います。

そして最近は日本でも痛ましい事件や事故が毎日のように起こり、これから私たちはどう生きるべきなんだろうと悩んでしまいます。

社内でもそんな話題の話し合いが行われましたが弊社での結論はたったひとつでした。

「一生懸命誠実に生きていく」

実にこれしかないという結果です。すごく難しいことだけれど、自分なりに生きていくことこそが明日へとつながると信じるしかないと思うのです。

当社も、取引先企業様のおかげでなんとか生き抜いてこられました。

本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

写真は当社事務所から見える夕焼けです。

返事の出来ない人

皆様いつもありがとうございます。
今日はここ数年間で面接等で私が接した方とのすれ違う会話集を書いてみます。
これらの会話を思い起こすと、本当に今までどんな勉強をしていて、
どんな人達と、どんな会話をしてきたんだと、、疑問を持ってしまいますが、
これを逆に、これからの会話をさぐる道具としてみれば 何かヒントがあるかもしれませんね。 少しでも、お役に立てれば幸いです

追記しておきますが珍しい会話ではない気がします。

ちゃんと答えられる方も勿論たくさんいらっしゃいました。
——————————————————————–
・私「 ようこそ、外は寒かったでしょう?」
・相手「走ってきました」

は?(*゜・゜)?

★私なりの解釈

そうなんですよ。とってもとっても寒かったから、走ってきました。
——————————————————————–
・私「 おはようございます」
・相手「おつかれさまです」

は?(*゜・゜)?
——————————————————————–
・私「 えと、今日の仕事の進捗状況は?」
・相手「分かりました」

はあ?(*゜・゜)?
——————————————————————–
・私「 あなたが、当社を訪問しようと思ったのはどんなところに惹かれてですか?」
・相手「まあ、そんなところです」

はああ??(*゜・゜)?どんなとこだよ?
——————————————————————–
・私「 パソコンは使ったことありますか?」
・相手「持ってます。」

(-”-;)・・・。
——————————————————————–
・私「 オフィスは使えますか?」
・相手「掃除は得意です」

(*゜・゜)?・・・。
——————————————————————–

・私「 当社では仕事中の私用電話・携帯電話等は禁止していますが
大丈夫ですか?」
・相手「意味がわかんないんですけどぉ」

(ノ-_-)ノ~┻━┻
——————————————————————–
・私「 初任給は@@万円からですが、それでかまいませんか?」
・相手「求人の上限を下さい。それだけの仕事をきちんと時間内でふってください。」

{{ (>_<) }}未経験でそこまで出来るかい!!!
——————————————————————–
・私「 履歴書に住所がありませんが、どこにお住まいですか?」
・相手「ここでもいいっす」

(-”-;
——————————————————————–
・私「 あなたをピーアールするとして、
広告のキャッチフレーズを考えてみてください。」
・相手「典型的な若者代表」

(*゜・゜)?・・・。
——————————————————————–
・私「 それで、、次の質問ですが、」
・相手「あのお、、もう昼なんで飯くってきていいっすか?」

(-”-;)面接中でかい!
——————————————————————–
・私「 ときおり、徹夜もある業界ですがそれに対してはどうですか?」
・相手「いい」

(-“-;)・・・・・。
——————————————————————–
・私「 報告の電話は、きっちりしてね」
・相手「半日くらい遅れてもいいですか?」

(-”-;)
——————————————————————–


あとは、、忘れました(*^▽^*)ェ また思い出したらご紹介しますね。