面接の話し★おもしろい訪問者

皆様いつもありがとうございます。
実は、先日おもしろいことがありました。
富山県には当社と同じ名前の会社がもう一社あるんですが、
その関係でおもしろい方がおられました。
(業種形態はまったく違うのですが)
私の会社に面接に来た方のことです。

いわゆる派遣切りにあった40代の男性です。
「弊社以外にどこかまわられてきましたか?」
と質問すると、

「先日、御社と同じ社名の会社を受けてきました。
結果はまだきいてないんですが、
同じ社名だったので面接をお願いしたわけです。
はははは。」

(*゜・゜)?笑ってるし。

「仕事は探していますが、国からの手当と今までの貯金で
数年間はあわてなくてすむんで、今度は石をぶつけるみたいな
そんな感じで会社探しをしてみようとやってます。」

(*゜・゜)?ほう・・・。

本人さんがいうには、今まで真剣に生きてきたけれど
結局かたちとして残らなかったので、
今度はいい加減な人生を生きてみようと思ったらしい。
毎日楽しければ、貧乏だっていいというのです。
それがいいとか悪いとかではなく、
本当に楽しそうにしておられたので、幸せそうでした。

んで、面接したあと、
「楽しかったです。ありがとうございました。はははは・・・」
って帰って行きました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です